母親の遺品整理を親戚の人達としたお話

私は、私が高校一年生だった頃に母親は病気で亡くなりました。母親は、49歳とまだ若い頃に亡くなりました。母親はとても社交的な人で、20代から30代後半まで私が生産んでくれるまでは、ずっと美容部員の仕事をしていました。美容部員の仕事は接客業なので、やはり社交的な人じゃないとなかなか続けることが出来ないと思います。 続きを読む →

VIO脱毛をしなかった後悔

20代のころに脱毛サロンに通っていました。当時は両脇とひざ下、ひじ下の脱毛のみで終わりましたが、今思えばVIO脱毛もやっておけば良かったです。当時は彼氏もいなかったし、特にVIOで悩むことはありませんでした。それよりも、VIO脱毛は痛い、という先入観があり、怖くてできなかったのも事実です。 続きを読む →

モーターという不思議なモノ!

普通の人は何故モーターが回るのかあまり興味無いと思いますが、ごく簡単にかいつまんで説明すると鉄に電気を流すと鉄から磁力が発生しその力を使って回転エネルギーを生み出すものであり、発電機というのはその逆で回転させ電気を得るというものであり、身近なところですと自転車のダイナモ(発電機)が分かり易いと思います。 続きを読む →

樹木葬について

私は一人っ子で、両親はもう居ません。お墓も自宅から遠いので中々お参り出来ません。ですから、私が死んだ後あのお墓はどうなるのだろうと考える事が最近増えてきました。私は主人の墓に入るだろうし、私の子供達も祖父母の墓までは面倒見切れないと思います。それに今では墓を建てる土地も少なくなってきていると良く聞きます。 続きを読む →

思い出と便利が詰まっているけど一歩間違えれば火傷するぜ?的な発泡スチロール

私にとって発泡スチロールと言えば小学生の頃遊びで、その発泡スチロールをギザギザの板とかで削り雪モドキを降らせてみたり中学生の学園祭でも同じ様に小道具として使われていた記憶があります。
好く友人の頭に演劇の練習中「フケがいっぱい溜まってるよ?」とか言ってふざけてその雪モドキをかけたり悪戯もしたものです(当然良い子はマネしない様に)。 続きを読む →

お金があればお腹痩せで通いたいメンズエステ

メンズエステは憧れでも中々手が出るものではありません…
運動不足に由来するであろう脇腹のだらしなさと贅肉。普段から身体をかなり動かしている事もあって、比較的細身のTシャツやパンツを着ていても、外観からなら何とか目立たずに済んでいるのですが、一旦上半身裸になってしまえばその姿は一変します。 続きを読む →