14住宅地を車で走っていると、時々住宅の屋根の上にいっぱい「パネル」の並んでいるのを見かけますが、あれが「太陽光発電」です。

太陽光発電というのはその名前の通り、太陽の光をそのまま電気エネルギーに変換して利用するため、石油や天然ガスなどの燃料を一切必要としません。また、電気を起こすための動力装置がないため、空気を汚すことが全くありませんし、原子力発電にように人命の危険をもたらすこともありません。現在社会で最も求められているECO発電です。
Read more of 太陽光発電のメリットとデメリット

17私はファッションアイテムの中で靴がいちばん好きなので、靴はいろいろ持っています。

リーズナブルなものからハイブランドのものまで、さまざまな種類があります。

そんな風にたくさん靴があると、たまにリサイクルショップの買取サービスを利用しなければ家中靴だらけになってしまいそうです。

この間、同じく靴好きの友人から靴を譲ってもらったのですが、残念なことに靴のサイズが微妙に合いませんでした。

その友人が衝動買いしてしまった靴を譲り受ける形になったので、サイズの合わない靴は手放してしまっても問題ないだろうと思い、私はさっそくリサイクルをすることにしました。 Read more of 靴に関するリサイクル話

ピーマン

19ピーマンの旬は6月から9月ころです。唐辛子の仲間でもありますが、辛みのないものに改良されたのがピーマンです。

ピーマンにはビタミンが豊富に含まれている事はご存じな方も多いでしょう。驚く事にレモンと同等のビタミンCが含まれています。またメラニン色素を分解するといった働きもあります。本来加熱には弱いビタミンCですが、ピーマンの場合は熱に強く、フラボノイドが酸化や熱からビタミンCを守ります。ビタミンPには毛細血管の壁を丈夫にしてくれる働きもあります。ですから高血圧や動脈硬化を予防に適しています。ビタミンAにはピーマンを油で調理する事で吸収率が大変良くなります。 Read more of ピーマン

30私は車の部品を製造する工場を経営していて、前から工場の外に出ると変な臭いがしたり、咳が出たりするな・・・と思っていました。でも、まさかそれがうちの工場が原因だとは夢にも思っていなかったのです。 しかしある日、テレビで局所排気装置の特集をやっているのを見ます。こんな装置が世の中にあるとは全く知らなかった私は、すぐに詳しく調べてみる事に。 この装置は工場内で出たガスをキレイにして外へ排出する機能があるようでした。うちの工場は設置していないからあのような事があったんだ!とやっと気づき、私はこの装置を設置する手続きを始めました。 Read more of 局所排気装置をやっと取り付けました

21日本ほど安全な国は無いと思いますので、治安の事を言うとどこの国にも治安の悪い地域はあると言っても良いと思います。 カンボジアのプノンペンは首都になりますが、やはり人の数が多いためひったくりや強盗は多いかもしれません。3人に1人は被害に合っているという事なので、日本とは比べものにならないです。 また、日中過ごしていてもこのような被害にありますから、夜8時以降の時間帯になると治安はさらに悪化します。観光に行くとどうしても解放的になり羽目を外す方もいるかもしれません。 Read more of プノンペンでの滞在、治安はどうなの?

SANYO DIGITAL CAMERA私は今、クルマの鍵で困っています。 私は昨年の春、それまで乗っていたセダンタイプの中古車を廃車にして、新古でミニバンタイプの車を購入しました。もともと大きな車が好きな私でしたが、妻は運転しづらいのでは、とミニバン購入に関して反対していました。しかし、二人の小学生である我が子たちの今後の成長を考えて、どうしてもミニバンがよいことや、普通車とそれほど横幅も奥行きも変わらないことなどを理由に挙げて、なんとか希望通りの車を購入できたのでした。 以前使われていたオーナーさんが、HDDのDVDナビとフリップダウンモニタも付けていたので、長距離ドライブも、子供たちはDVDを観ていれば苦にならないようです。 Read more of せっかく買った車ですが、クルマの鍵の調子がよくありません。

19私は今から18年近く前の当時私がまだ大学生だった時代にトラックドライバーの人と日常的に会話をしていた時期がありました。 当時20歳そこそこだった大学生の私がトラックドライバーさんと話を毎日の様にしていた理由は、当時私が勤めていたリサイクルショップの仕入れや引取りなどで運送会社のトラックドライバーさんがリサイクルショップに頻繁にやって来ていたからです。 私は当時リサイクルショップのアルバイト店員の仕事をしており、リサイクルショップで接客をする他に通販で売却する品物や大型家電や大型家具を運送する際にトラックドライバーさんに集荷の依頼電話をかけて荷物を集荷して運送してもらっていたのです。 Read more of 私のトラックドライバーさんとの思い出について

12玄関の鍵を失くしたことがあります。小学生の頃になるのですが、鍵っ子というほどではなくても親が出かけるという日には必ず専用の、手のひら大の大きなキャラクター型キーホルダーのついた鍵を持って出かけていました。その日も出かけるのでいつものように上着のポケットに入れて出たはずが、帰宅して家に入ろうとするとないのです。あの時の絶望感といったらなかったです。まだ早い時間だったので親が帰ってくるまでは数時間ありましたし、声をかければご近所さんが家に入れて待たせてくれたでしょうが、家に入れないこと自体よりも、自分が失くした鍵が誰か悪い人に拾われてそれを使って家に入りこまれて、寝ている間に泥棒されたり危害を加えられたらどうしよう!とパニックに陥って半泣きになりましたね。 Read more of 玄関の鍵をなくして締め出された時のこと

30自分で蒔いた種から芽が出た時の感動は、経験した者にしか味わえない喜びだと思います。 飽きっぽい性格の私ですが、どうにか野菜作りだけは長続きしており、基本のトマトから始まり最近では、かぼちゃやソラマメの収穫にも成功しました。自分で収穫した野菜は、自画自賛になってしまいますが本当に美味しく、形はイビツでも全てオーガニックで時間と手間隙をかけた甲斐があるというものです。 自家菜園を始めて数年、手探りで始めたので、最初はアブラムシを発見しただけで慌ててしまったものですが、余裕が出てくると、土の改良や肥料の作り方など、素人なりにもっと良いものを育ててみたいといった欲が出てきます。野菜にしても、違った種類のものにも、どんどん挑戦したくなってきます。 Read more of 自家菜園から学んだ種取り

注文住宅我が家は注文住宅で建てました。一生に一度の買い物、と思ってなるべく理想に近いものをと意気込みましたが、結構大変でした。
住宅展示場を何箇所も回り、建築現場や出来上がった家、建売中の家など週末の度に見て回りました。その中から3つに絞って話を進めたのですが、それぞれ違ったプランを考えてくれて、比較して決めるのが大変でした。最後は色々とサービスをしてくれた小さな住宅メーカーに決めました。
Read more of 注文住宅を建てた私の経験