データ入力のアルバイト求人に応募した話

以前、携帯電話レンタルの会社のアルバイト求人に応募したことがあります。
語学学校に通うため、正社員ではなくパートで働きたくて、タウンワークなどのフリーペーパーで、事務の求人を探していました。

ちょうど3月くらいだったと思うのですが、ある携帯電話レンタルの会社が、データ入力作業の求人を大量募集していました。
私が入った時にはすでに10人ほどパートさんが採用されて、働いていました。私の時には同時に5人くらい採用されましたね。
データ入力などの事務作業は、主婦の方や学生さんが多いですが、女性が圧倒的に多かったですね。男性は2~3人の学生さんが採用されていました。
基本的には、お申込みいただいたお客様の情報などをPCに入力していくお仕事でしたが、必要に応じてお客様への電話確認などもしていました。

携帯電話レンタルの会社のデータ入力作業は、受注が多い時には求人サイトで大量に募集されているみたいです。
作業内容的には、ひたすらPCに打ち込んでいくだけので、一人で黙々作業したい人には向いていると思います。
ただ、忙しい時期にはこのように会社が求人を出して、パートさんを大量募集して入力作業を手伝わせるのですが、閑散期になると受注は減ってしまいます。
そうすると、私たちパートの仕事も減ってしまうわけで(泣)辞めさせられることはありませんでしたが、パートで入る日数を減らすように言われてしまいました。
私はもっと安定して稼ぎたかったので、半年後くらいに辞めてしまいました。