作業服で得したこと、損したこと

私は土木関係の仕事をしている35歳の東京在住の男性です。
仕事の関係もあり、一応は管理職なのですが毎日作業服で勤務を行っています。
現在の仕事は働き始めてから今まで10年間続けており、もちろん10年間作業服で勤務をしています。

今回はそんな私が作業服で得したこと、損したことを紹介していきたいと思います。

作業服で得したこと
「毎日同じ服装なので、色合い等を考える必要がない」
制服などがある方ならわかると思いますが、私服などで勤務される方は大変だと思います。毎日違う格好をしなければならず、色合いや組み合わせなども考えなければなりません。しかも朝忙しい時間となるとなおさら面倒なのはいうまでもありません。ただ作業服だと毎日考える手間が省けるのです。なので忙しい朝でゆっくりと他のことに時間を使えることが作業服でもっともいい点だと思います。

作業服で損したこと
「勤務後どこかに行こうと思えば着替えなければならない」
先ほど紹介した通り、朝はいいのですが、勤務後にどこかに行こうと思えば着替えなければなりません。おしゃれなレストランに作業服でデートなんてできませんから、服を持っていかなければならず、少し面倒な点が作業服で損したことです。