手荷物預かり所を利用する前に確認しておきたいこと

旅行先や出先で荷物を預け、身軽に行動できるようにしてくれる手荷物預かり所
非常に便利で助かりますが、手荷物預かり所を利用する前にはいくつか確認しておくべきことがあります。
まず、お財布についてです。
預けた荷物の中に、お財布を入れっぱなしにしちゃっている人結構多いんです。

身軽になって旅行先に遊びに行ったのに、お財布がなくてなにもできない遊べない食べられない。
あちゃー、やっちゃいましたね。
悲劇か喜劇かわかりませんが、絶対に避けたい事態ですよね。
財布には免許証やクレジットカードなども一緒に入っていることも多く、色々と不便な状況に追い込まれてしまいます。
お財布が手荷物預かり所に預ける荷物の中に入れっぱなしになっていないかは、必ず確認しておいた方がよいでしょう。
次に、スマホや携帯関連の持ち物も確認必須ですね。
出先で緊急になんらかの連絡が必要になった場合、スマホや携帯を荷物に入れっぱなしでは連絡が取れませんからね。
スマホでキャッシュを支払う機会も増えてきましたし、こちらもチェックが欠かせません。
最後に、薬関係です。
持病のお薬は必ず手元に持っておくこと。
命にかかわることもあるお薬、荷物に入れっぱなしでは旅行先でも気が気じゃなくて楽しめませんよね。
手荷物預かり所を利用する前には、財布、スマホ・携帯、薬、この3つを手元に持ったか確認しておきましょう。