子どものいない私は樹木葬で眠りたい。

樹木葬。ここ数年で知られるようになりました。それだけ樹木葬が望まれるようになったのでしょう。
私が最初に知ったのは13年前に父が亡くなった時の霊園探しの時でした。
樹木葬のできる霊園がまだ少なかったので、知った時には埋葬できるところがもう満員でありませんでした。
当時から土に還り木の下で眠るという樹木葬は人気があったようです。
私も姉も子供がいません。孫についでもらえるお墓も立てられないので、母は管理費もかからない合同の永代供養墓を選びました。
子供に経済的にも負担をかけたくないとの理由からでした。当時はそれだけでも親戚の目は冷ややかでした。 続きを読む →

意外と助かる便利屋さんは活用できる

便利屋とは物品の配達とか伝言とか或は様々な雑用をやってくれるサービスを提供しているところになります。便利屋でとても人気があるサービスといえばお掃除サービスになります。色々なことをしている便利屋さんですからお掃除もしてくれるというのはそうなのですが意外とかなりメインになっている分野でもありますのでしっかりとおプロ級の技術を見せてくれるということも多いです。 続きを読む →

意外と知らない発泡スチロールの捨て方

家電や家具など、大きなものを購入した時に段ボールの中に入っている発泡スチロールは自宅でなかなか処分をすることができません。
家具などは業者が配送してくれた時に持ち帰ってくれるケースもありますが、家電など持ち帰りができるものは自分で処分をする必要があります。
どこに捨てるのか、どうやって処分すれば良いのか知らない人も多いと思いますので、処分の方法について紹介します。 続きを読む →

注意点を理解して防犯カメラを設置すること

防犯カメラを設置する時に注意しないといけないのが衝撃になります。人によっては、防犯カメラに対して強い衝撃にも耐えることができると考えている人もいます。しかし防犯カメラは、様々な部品やパーツを使用しているのでそこまで衝撃に強い訳ではありません。残念ながらちょっとした衝撃によって、大切な防犯カメラが壊れてしまうケースもあるので、くれぐれも大きな衝撃を与えないように注意しないといけないです。特に高額な金額で購入した防犯カメラに対し、何かの事情によって大きな衝撃を与えてしまうと壊れてしまう恐れがあるので気を付けないといけません。 続きを読む →

遺品整理したいけれど捨てられない理由

遺品整理をすると自宅にある物が片付き、1部屋分はきれいになります。きれいになることは確かにいいですが、逆に捨てようとしない人もいます。どうして捨てないかというと遺品は親の形見だと思い大切に保管している人もいます。親が残してくれた鏡、くし、写真は簡単に捨てるのは難しいと思います。捨てないというのは悪いことではなく、親をとても大切にしているからこそ捨てることが出来ません。親を大切にするよりも片づけをしたい人はすぐ売ることが出来たり片づけを優先にしたりします。遺品整理をしないと部屋の中はいつも物が沢山あり、捨てられるときに捨てないと家庭の物が増えます。 続きを読む →

介護タクシーはどのようなものであるのか

介護タクシーは高齢者や身体に障害を持っている方に対してのタクシーということになり、要するに車椅子のまま車の乗り降りなどができるようになっているタイプのものということになります。ドライバーがホームヘルパーの資格を持っていることもあり、様々な意味において介護しなければならないというような人がタクシーを利用しやすくなっている、ということになります。 続きを読む →

葬式のお金などは相続の課税対象から控除できる

相続税とは当然ですが支払う必要性があるものではありますが、それは金額によっても違うことになります。相続財産から課税されるということになるわけですが、財産によっては控除されるものというのもありますし、その財産自体から差し引いて考えることができるようなものもあったりしますから、一概に額面通りに課税がされるわけではない、というのも相続の難しい点であるといえるでしょう。 続きを読む →

ダウンジャケットのしみ抜きを依頼

お気に入りのダウンジャケットに、誤ってジュースをこぼしてしまいました。結果、直径3センチ大のおおきなしみが出来てしまい、テンションがた落ち。ダウンジャケットの色が、ベージュと、かなり淡い色をしているため、しみがバレバレです。しかも、こぼしたジュースの色が、赤でして・・。ベージュに赤色のしみというのは、相性最悪です。 続きを読む →

一般的な給湯器に関することとして

給湯器と一言でいってもいろいろとタイプがあります。タイマーなども含めて、多機能である事もありますが、給湯機能のみを持つ単機能の給湯器がもっとも安いですし、構造自体がシンプルになりますから、ある意味で安心して使えるようになります。燃焼系を持つ場合は、さすがに屋外に設置されることが殆どです。 続きを読む →